Nilverna

  女性のHAPPYを応援するツクヨミのタロット占い

メニュー


何が出たかはある意味無意味

oracle-cards-437688_640

タロットでも運命学でも

 

たまに鑑定中に話していると、「私も占いやってるんですぅ」とか言って、

その事については何のカードが出ていますか?と執拗に聞く人がいます。

他の人の事は知りませんが、私の場合、一つの事を見るのに7枚から

12枚のカードを用いて、独自の目線の配り方から象意を読み取ります。

なので、単体で一枚一枚何が出たかとかあまり意味がありませんw

 

厳密には色々とあるのですが、その厳密の部分が私の飯の種なので

いちいち説明する事はしたくないですし、多分そういう人々は、メモでも

とっといて後でググったりして調べたりしてるんでしょうが、

教科書通りの解釈と結果だけしゃべるなら、もはや占い師など

必要が無いわけです。

対面鑑定ではほとんどこういう事はないですが、電話だからなのか、納得が

行く答えが出てようが出てまいが、まじでしつこい人がいますw

こういう性格なので、適度な所で切り上げるかお断りはしてますが、

そういう方は私の所には相談に来ない方が精神衛生上お互いのために

良いと思います。

 

多分後でググったところで、そのカード単体の意味を示す単語が

羅列されているだけで、その時その瞬間その人の相談したことに対する

明快な回答など存在してないと思います。

これ一見どうでも良い事のようで、以前何かの記事で書いた、他の占いに

いってこう言われたという事を聞いてもいないのにまくしたてる事と

同じくらい私的には不愉快です。こういう事を書くと、ちゃんと答えられる

だけの引き出しがないからだろうと言う人もいると思いますが、ちゃんと

答えたら6時間くらいかかりますので、それでもよければwww

もちろんその時間もきっちり課金されますのでご了承下さいってな事になります。

 

運命学に際しても占星学にしても東洋占術にしても要はインスピレーションの

媒介ツールです。まあこちらは、いつこられても同じ質問なら、同じ答えが出る点

には救いがありますが、よほど占いの学校で習ったままの事を言う占い師が

多いのか、専門用語だけ聞きかじりで知っていて、その実際の働きや、星同士、

あるいは五行の絡みとかに留意してわかりやすい説明をしていないのか、

意味不明な質問をする人もいます。

 

世の中猫も杓子も占いをたしなんでいる時代ですので、それはそれですが、

学んで身につけたいと言うなら、しかるべき所で学び、それに付随する

必要な知識雑学も自分の足と智恵と金と時間をかけて学ばなければ、

絶対に自分の中での活きた知識にはなりません。

師の姿を見て技を盗めとは、そこに考えるという作業が必ず必要ですし、

私は誰の師にもなる気はないので、それ目的でのご依頼はご遠慮頂きたい

と思っています。

 

こんなことをいちいちブログで書いておかないといけないと言うのも

なんだかなあ・・と思いますが、念のため書き残しておくことにします。

 

 





関連記事

  1. 2017.07.28

    本日の1枚
  2. 2017.07.27

    本日の1枚
  3. 2017.03.01

    春の気配